サクッと作れる簡単スコーン。レーズン&くるみバージョン

朝起きて、ふっと思い立って焼いても朝食に間に合う。そのくらい簡単にできるスコーン。

オーブンに入れている間は他のことができるから、むしろホットケーキやクレープよりキッチンに立っている時間は短いかもしれません。

もちろん週末にまとめて焼いておけば、毎日おいしい紅茶とさっくりスコーンという幸せな朝食を楽しめます。平日の朝はどうしてもバタバタしがちだから、温め直したりせずそのままおいしく食べられる手軽さはありがたい!

本当は塩味のシンプルなスコーンを作ろうと思っていたのに、途中でつい欲が出て、シナモンとクルミとレーズンを入れちゃいました。

作っているときはシナモンよりもオリーブオイルの香りが強くて、これ大丈夫かな?と思ったりもしたけれど、焼き上がりはほのかに香るくらいで、あっさりしていてこれはこれでおいしい♡

でもおやつ用に甘いスコーンを焼きたいときはバターの方がおすすめです。

レシピ

材料(スコーン小8個)

  • 小麦粉…200g
  • ベーキングパウダー…小さじ1
  • オリーブオイル(もしくはバター)…50g
  • 砂糖…大さじ1
  • 塩…ひとつまみ
  • ヨーグルト(もしくは牛乳)…80ml
  • レーズン…40g
  • クルミ…30g
  • シナモン…少々

作り方

  1. オーブンを230℃に予熱。クルミは粗く刻んでおく
  2. ボールに小麦粉とベーキングパウダーを合わせ、オイルもしくは溶かしバターを入れて指先でポロポロの状態になるまで手早く混ぜる
  3. 砂糖、塩、レーズン、クルミ、シナモンを加えてざっと混ぜる
  4. ヨーグルトまたは牛乳を入れ、全体を手早く混ぜてひとつにまとめる
  5. 生地を少し棒状に伸ばしてから、平らにして、1.5〜2cmくらいの厚みにする
  6. 包丁で切り分ける
  7. オーブンに入れ、220℃で約15分焼く

☆こねすぎないこと

☆型で抜くときは断面がきれいに切れるものを使う。手で丸めたりしないように

☆このレシピはかなり甘さ控えめです。甘いお菓子スコーンを作る場合は砂糖を大さじ2追加してください

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中